格闘技人気ランキング         ボクシング動画一覧

2007年03月05日

亀田和毅、北京五輪断念!

■亀田家三男・和毅、アマチュアデビュー断念

 亀田家の三男・和毅がアマチュアデビューを断念したことが分かった。和毅のテレビ出演などが「プロ行為」に抵触する可能性があるとアマチュアの関係者から指摘されていた。これに憤慨した父の史郎氏は4日、アマチュアとの“決別”を表明。

 アマチュアでは、スポーツで得た名声を商業宣伝に使用することを禁じている。テレビ出演がこれに抵触する可能性がある。また史郎氏は「プロ行為」のほかに、和毅の髪形に関する指摘があったことも明かした。後ろ髪の一部を束ねている和毅の髪形が連盟の規定に反する可能性があるという。
 
 当初、和毅は5月の全日本実業団選手権でアマデビューを予定していたが、今春の中学卒業後、米国へボクシング留学を予定している。来年7月のプロデビューに向けて本場米国で修行を積む。
 どちらにしろプロ向きの亀田家。まあプロ行為みなされてもしょうがないが、まだデビューもしてないだけにちょっと可哀相な気もする…。





ラベル:和毅
posted by KENTA at 19:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 亀田関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

ポンサクレック、12月に興毅と対戦か?

■興毅の標的ポンサク、V17戦は日本人と

 亀田興毅の対戦相手として協栄ジムが交渉を開始しているWBC世界フライ級王者ポンサクレック・クラティンデーンジムが17度目の防衛戦を行うことになった。
 相手はライトフライ級15位の戎岡淳一(明石)で4月6日、タイで行われる予定だ。戎岡はフライ級転向の予定で、戦績は14勝(6KO)9敗3分。
 2〜3日前は、3月31日に防衛戦が行われるという情報があったがもう変わったのか?さすがタイ…(^^;

 金平会長は昨年4月にもポンサクレック陣営と対戦交渉を持ったが、推定3000万円と高額なファイトマネーを要求され破談に(亀田陣営がだだをこねたとの噂も…)。ポンサクレックが勝った場合、亀田陣営は12月の対戦実現を目指しているようだ。

◆ポンサクレック ≪試合動画≫
 
格闘技・ボクシング人気ランキング
  
posted by KENTA at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 亀田関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

大橋秀行氏、東日本ボクシング協会・新会長へ

■大橋氏、新会長就任を承認される
 
 東日本ボクシング協会は、26日の総会で元ミニマム級世界王者の大橋秀行さんの新会長就任を決めた。ライバル候補だった具志堅用高さんが立候補を取り下げたため無投票で決まった。
 
 ボクシング界の改革に積極的な大橋さん。K―1やPRIDEなど他競技の選手への門戸開放、女子ボクシングのプロ化推進、ボクシングライセンスの受験年齢引き上げなどを訴えている。
 歴史あるボクシング界だけに、簡単に変えられない事や変えてはいけない事がある。ただ世界や世間に遅れをとらないようにボクシング界を進化させてほしいと思う。
 
⇒ 若き日の大橋さん≪vsリカルド・ロペス・動画≫

ラベル:大橋
posted by KENTA at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ボクシング情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

ポンサクレックvs内藤大助 ≪YouTube動画≫

■2002.4.19 WBCフライ級タイトルマッチ動画

 亀田興毅の標的となっているポンサクレック。亀田一家にはずいぶん軽く見られているが、2001年にタイトルを獲得し現在までで16度の防衛のタイ歴戦の王者。
 これは2002年に行われた4度目の防衛戦。相手は内藤大助。出だしは良かった内藤選手だが皮肉な結果となってしまった試合でした…。
 
格闘技・ボクシング人気ランキング
 

 
posted by KENTA at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ボクシング動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

大毅、世界4位にKO勝ち!動画

■2月23日 亀田大毅プロ8戦目・速報 

ノンタイトル10回戦 51.5kg契約
 
○亀田大毅(協栄)
(3回1分18秒・KO)
×ビッキー・タフミル(インドネシア)
 

 亀田大毅とWBAライトフライ級4位のビッキー・タフミル(インドネシア)とノンタイトル10回戦は、3回1分18秒で大毅のKO勝となった。大毅の戦績は8戦全勝(6KO)となった。
 さすがインドネシア三強のタフミル、「3Rも」もった!素晴らしいクリンチ技術だった!?

格闘技・ボクシング人気ランキング
 ◆動画を見る・大毅vsタフミル
posted by KENTA at 07:06| Comment(2) | TrackBack(1) | 大毅 【試合結果・動画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


 
Copyright(C)2006-2007 亀田三兄弟とボクシングの動画&ニュースのBLOG〜All Rights Reserved.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。