格闘技人気ランキング         ボクシング動画一覧

2006年12月23日

亀田興毅・防衛戦 平均視聴率30.1%

【興毅、WBAタイトルマッチ一夜明け会見】
 
 WBAライトフライ級タイトルマッチで初防衛した“浪速の闘拳”亀田興毅が一夜明けた21日、TBS本社で会見を行った。バッシング、プレッシャーから開放されリラックスムードだった。「気持ちがいい。前回の試合は納得できなかったけど、今回はエエヨ。親父もよかったと言ってくれた」と喜びのコメント。
 
 今後についてはWBCとの統一戦や目標とする3階級制覇に向けてフライ級、スーパーフライ級への階級アップも口にした。また前回のランダエタとの王者決定戦は、平均42.4%、瞬間最高52.9%と異常な高視聴率だったが、今回は平均30.1%だった。


ラベル:興毅
posted by KENTA at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 亀田関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

興毅・判定勝ちで初防衛成功!〜12.20亀田のけんか祭り〜

【亀田興毅・ボクサースタイルで判定勝ち】

 WBAライトフライ級タイトルマッチ12回戦が20日、東京・有明コロシアムで行われた。王者の”浪速の闘拳”亀田興毅(20)が1位のファン・ランダエタ(28)を3―0の大差の判定で降し、デビューから13連勝で初防衛を果たした。
 
WBAライトフライ級タイトルマッチ12回戦

○亀田興毅(協栄)
12R判定 3−0
×ファン・ランダエタ(ベネズエラ)
 

≪試合内容≫
 序盤、宣言どおりボクサースタイルを見せた興毅だが、やや硬い。フットワークは使っているものの手数は少ない。ラウンドが進むにしたがってジャブが出始め、前回とは逆に興毅が手数で上回る展開に。
 一方、右ジャブからすべてのコンビネーションを組み立てるランダエタは、ジャブが当たらず空回り。前回は接近戦の強さや中間距離での上手さにやられたが、今回は興毅のアウトボクシングに完封された格好だ。何度か興毅の連打でランダエタが棒立ちになるシーンも見られた。
 亀田スタイルにフットワークやダッキングなどのディフェンスを織り交ぜ、ボクサーとしてレベルアップを果たし因縁にけりをつけた。
  
ラベル:興毅
posted by KENTA at 00:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 興毅 【試合結果・動画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

亀田大毅、37秒でKO勝ち〜12.20亀田のけんか祭り

■大毅37秒殺!亀田のけんか祭り試合速報

プロボクシング・スーパーフライ級10回戦 12.20

○亀田大毅(協栄)
(1回37秒 KO)
×モハマド・サディック(インドネシア)


 亀田大毅(17)=協栄=が1回37秒、左フックで元インドネシア王者のモハマド・サディック(33)=インドネシア=にKO勝ち、プロ通算成績を7戦7勝(5KO)としたとの事だ。
 恒例となったKO勝利後の歌は、B’zの「いつかのメリークリスマス」を熱唱した。
ラベル:大毅
posted by KENTA at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 大毅 【試合結果・動画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レノックス・ルイス vs ビタリ・クリチコ ≪YouTube動画≫

■レノックス・ルイスvsビタリ・クリチコ
 
 2003年6月に行われたWBC&IBOヘビー級タイトルマッチ。ヘビー級・旧ソ連勢の台頭のはしりであるクリチコ兄弟。以前はメンタルのもろさを指摘されていたが、ビタリはこの試合で死闘を繰り広げ株を大いに上げた。
 ちなみにビタリは、以前キックボクシングの試合で日本に来日した経験もあるという…。
 


格闘技・ボクシング人気ランキング
 
posted by KENTA at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボクシング動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

ハメド vs ケビン・ケリー ≪YouTube動画≫

【ハメド・アメリカ進出第1戦vsケビン・ケリー】
 
 また懐かしい動画です。この試合は本当に面白かった!それまで無敵を誇ったハメドだが真の実力者との対戦がなく、まだ未知数な部分もあった。「アメリカを征服しに来た!」とまで言い放ったハメドの実力は…。派手な入場とリング・インも入ってます!


 
 
posted by KENTA at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ボクシング動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

亀田戦へランダエタ来日・KO宣言

【亀田戦へランダエタ来日・KO宣言】

 WBA世界ライトフライ級王者・亀田興毅との再戦に臨む同級1位ファン・ランダエタが12日、来日した。ランダエタは亀田との対戦で日本で最も有名なベネズエラ人になってしまった。この日は韓国人俳優の来日と重なったこともあり、成田空港には約800人の女性ファンが集まった。
 ランダエタは「世界中の人が(8月の初戦の)判定は正しくないと思っている。今度は勝って、判定が間違っていたことを証明する。必ずKOで倒す」と強気に語ったとの事だ。

 一方、亀田興毅・大毅の二人だが、オフィシャルWEBファンクラブが11日から公開されたとの事だ。WEB専用のもので、興毅と大毅が直接参加する掲示板などが設定され“生の声”を聞けるのがウリらしい。
 
ラベル:興毅
posted by KENTA at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 亀田関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

ハメド vs リエンド 〜WBCインターJフェザー級タイトルマッチ

【元祖BADBOY〜”悪魔王子”ナジーム・ハメッド動画】
 
 10年程前「こんな選手がいるんだ!」と驚いたものです。キャラもボクシングもトリッキー。おまけにビッグマウスで実力も兼ね備えていた。当時のハメドに比べれば亀田も可愛く見えるのですが…どうでしょう?



 
posted by KENTA at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボクシング動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

マイク・タイソン vs マイケル・スピンクス ≪YouTube動画≫

■タイソンvsスピンクス〜統一世界ヘビー級タイトル戦
 
 タイソンの全盛期と言われた1988年に行われたこの試合。対戦相手のマイケル・スピンクスは、オリンピック金メダリストで元ライトヘビー級統一王者。兄も元ヘビー級王者というサラブレット。当時”無敗対決”と話題になった。タイソンの思い切りのいいフックは恐い!
 


格闘技・ボクシング人気ランキング
 
posted by KENTA at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボクシング動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

興毅、3千万円・ハマーで有明へ乗り込む!

【亀田興毅、ハマー購入・有明に乗り込む】

 デイリースポーツによると、WBA世界ライトフライ級王者・亀田興毅(協栄)が新車を購入したとの事だ。なんでもこの車、改造費1000万円、総額3000万円の特注「ハマー」
 
 「ハマー」は米軍軍用車の民間仕様。キムタク、野球の新庄や清原も所有していたカリスマ・カー。亀田はこの車で世界戦が行われる有明コロシアムに乗り込む模様だ。
ラベル:興毅
posted by KENTA at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 亀田関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

けんか祭り〜大毅・対戦相手決定!

【亀田のけんか祭り〜大毅、7戦目の対戦相手が決定】

 12.20「亀田のけんか祭り」でプロ7戦目に挑む亀田三兄弟の二男、大毅の対戦相手が決定した。

 相手は元インドネシア・ミニマム級王者のモハマド・サディック。戦績は、56戦40勝(16KO)12敗4分け。1998年に東洋太平洋ミニマム級王座のウルフ時光に挑み敗れている。
ラベル:大毅
posted by KENTA at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 亀田関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


 
Copyright(C)2006-2007 亀田三兄弟とボクシングの動画&ニュースのBLOG〜All Rights Reserved.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。